メールやPDFファイル等で締結後、プリントアウトした文書は印紙税法上の課税文書なのか?(ビジネス法務 2017年2月号)

1.メールやPDFファイル等で締結後、プリントアウトした文書は課税文書なのか?

遅ればせながら、「ビジネス法務」2017年2月号の特集記事「ここが重要! 法務部の『税務』 税務の基本と法務の関り方 TMI総合法律事務書 弁護士・税理士 岩品信明氏著」の内容について、個人的な意見を書いてみたいと思います。

上記特集では、法務担当が押さえておきべき、各種税制に関する考え方について解説されており、参考になりました。

ただ、一点、個人的に疑問に思ったのが、印紙税に関する解説箇所です。該当箇所を抜粋させて頂きます。


【印紙税の主要なポイント】

(中略)

・メールなどで合意している場合や契約書がデータでのみ存在している場合には、印紙税法上の文書の作成に該当しないため非課税であるが、プリントアウトする場合には課税されることになる。



私の素人考えでは、前段の電子データで契約を締結した場合は非課税というのは正しいかと思いますが、そのメールや契約書データをプリントアウトした場合には課税される(→印紙税を貼付・消印)する必要がある、というのは、僭越ながら間違いではないか、と考えておりますが、いかがでしょうか?

2.契約書の写しは課税文書ではないのでは?

印紙税法基本通達の第19条第2項によると、


第19条(同一の内容の文書を2通以上作成した場合)
2項 写、副本、謄本等と表示された文書で次に掲げるものは、
   課税文書に該当するものとする。

(1) 契約当事者の双方又は一方の署名又は押印があるもの
   (ただし、文書の所持者のみが署名又は押印しているものを除く。)
(2) 正本等と相違ないこと、又は写し、副本、謄本等であることの
   契約当事者の証明(正本等との割印を含む。)のあるもの
   (ただし、文書の所持者のみが証明しているものを除く。)



と定められており、上記ルールの反対解釈から、仮に、課税文書であったとしても、当該契約書の写し(コピー)は、上記条件(1)か(2)に該当しなければ、課税対象外となります。

その為、「メールなどで合意している場合や契約書がデータでのみ存在している場合」、それをプリントアウトして写し(コピー)を作成したものは、印紙税の課税対象外かと思うのですが、どうなのでしょうか?

3.国税庁の照会結果によると・・

なお、国税庁HPには、各種税金の照会結果が掲載されておりますが、その中に、「請負契約に係る注文請書を電磁的記録に変換して電子メールで送信した場合の印紙税の課税関係について」の照会結果が下記URLに掲載されております。
https://www.nta.go.jp/fukuoka/shiraberu/bunshokaito/inshi_sonota/081024/02.htm#a03

上記照会結果の一部を抜粋させて頂きます。


~しかしながら、注文請書の調製行為を行ったとしても、注文請書の現物の交付がなされない以上、たとえ注文請書を電磁的記録に変換した媒体を電子メールで送信したとしても、ファクシミリ通信により送信したものと同様に、課税文書を作成したことにはならないから、印紙税の課税原因は発生しないものと考える。

 ただし、電子メールで送信した後に本注文請書の現物を別途持参するなどの方法により相手方に交付した場合には、課税文書の作成に該当し、現物の注文請書に印紙税が課されるものと考える。

※下線は私が追記



上記回答からしても、「メールなどで合意している場合や契約書がデータでのみ存在している場合」、それをプリントアウトして写し(コピー)を作成したものは、課税文書には該当しないのではないでしょうか?

もしかしたら、著者が書いた上記文章には、(印紙税法基本通達の第19条第2項の要件を満たす場合で、)「プリントアウトする場合には課税されることになる」、という隠れた前提条件があるのかもしれませんが・・。

そもそも、感覚的に言っても、課税文書には該当しないものを単純にプリントアウトしただけなのに、課税文書に該当してしまう、ということは、間違いではないかと思うのですが、どうなのでしょうか?

疑問を払拭する為、もう少し調査を進めてみたいと思いますが、取り急ぎ、現在の考えをまとめてみました。
私の考え方が間違っているようであれば、ご指摘下さい・・。

<超個人的な備忘メモ(最近、読み終わった本)>
中国の法律(朱勇氏編)
0311_convert_20170311092057.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

hitorihoumu

Author:hitorihoumu
35歳 男 二児の父
主に、週末にブログを更新する予定です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: