「ニュースで英会話」の音声を録音する方法(但し、著作権法違反にご注意を!)

「ニュースで英会話」というオンライン・コンテンツをご存知でしょうか?

「ニュースで英会話」は、NHKが運営しているサイトで、毎日、旬な時事ネタニュースについて、2~3分程度の音声・動画ファイルと、英文・和文の全文、ニュースで出てきたボキャブラリーやキーワードの解説等が取り上げられている、至れり尽くせりなコンテンツです。この内容で、登録さえすれば無料で利用可能というのが太っ腹ですね。

CD付の英語教材書籍で勉強している人もたくさんいると思いますが、何度も同じ音声を聞いていますと、その内、飽きてきますので、「ニュースで英会話」のように、毎日、適度な量の旬なニュース記事と音声ファイルを更新し続けてくれるのは、有難いですね。

なお、以前、本ブログで紹介させて頂いた、VOA(Voice of America)が運営している「Learning English(以前のSpecial Englishでしょうか)」というオンライン・コンテンツでも、時事ネタの音声と英文テキストが日々、無料公開されていますが、初級者向けなのか、読み上げるスピードが遅くて、中・上級者はイライラしてしまうかもしれません。

また、以前、本ブログで紹介させて頂いた、CNNが運営している「CNN Student News」というオンライン・コンテンツでも、時事ネタの音声と英文テキストが毎日、無料公開されており、なおかつ、ナチュラルスピードの音声なので、VOA「Learning English」の物足りなさを補った内容となっています。

しかし、個人的な印象としては、「CNN Student News」はアメリカのニュースを多く扱っていますので、(私も含めて)アメリカの情勢に疎い日本人学習者は、ニュースの背景を知らないことから、理解し難いケースも多々あります。

その点、「ニュースで英会話」は、日本人の英語学習が理解しやすいニュースを取り上げられていて、しかも、ナチュラルスピードの音声を提供してくれますので、VOA「Lerning English」を卒業した後は、米国に留学するという方でなければ、「ニュースで英会話」に進むことをお勧めします。

ただ、「ニュースで英会話」の動画・音声はストリーミングで公開されていまして、一定期間が過ぎますと、公開が終了してしまいます。

そこで、私のように、何度も同じ音声を聞いて勉強したい、インターネット環境がない場所でも使いたい、という人は、「Moo0 ボイス録音器」というフリーソフトをお勧めします。
http://jpn.moo0.com/?top=http://jpn.moo0.com/software/VoiceRecorder/

このソフトは、PCから流れる音声を、MP3やWAVファイルとして保存してくれるソフトです。

例えば、「ニュースで英会話」のストリーミング音声ファイルを再生すると同時に、「Moo0 ボイス録音器」の録音ボタンを押し、音声ファイルを終了後、録音ボタンを終了すれば、ストリーミング音声をMP3ファイルとして保存し、MP3プレイヤーで何度も聞くことが出来るようになります。当然、PCの外部の音声(タイピング音や周囲の雑音)は録音されません。

このフリーソフトは、英語学習以外にも色々と使い勝手の良いソフトですが、このソフトを使ってうっかり、著作権を侵害しないようにご注意下さい。

ご承知の通り、著作権法上、私的使用の目的であっても、違法にインターネット配信されていることを知りながら、音楽や映画ファイル等をダウンロードすることは違法となります。なので、著作権者から訴えられたら負けることになります。

さらに、違法にインターネット配信されていることを知りながら、「有償の」音楽や映画ファイル等をダウンロードすることは、刑罰の対象ともなりますので、警察に逮捕されてしまうケースもあるかもしれません。今の所、上記行為は、日本法では親告罪なので、著作権者にバレテ告訴されなければおk、ということにはなりますが・・。

この「ダウンロード」には、ダウンロードボタンをポチっと押す、文字通りの「ダウンロード」に限らず、デジタル方式の録音や録画も意味します。

私が小学生の頃、カセットテープが主流の時代では、テレビに集音マイクを向けて、テレビの音楽番組をカセットテープに録音したものですが(古っ!)、これは、アナログ方式の録音ですので、仮に、今、違法にインターネット配信された「有償の」音声を上記の方法で録音したとしても、刑罰の対象にはなりませんし、違法にもなりません。たぶん。

ということで、NHKのHP上で正式に無料公開されている「ニュースで英会話」の音声ファイルを、「Moo0 ボイス録音器」のようなソフトを使ってデジタル方式に録音し、個人的に利用することは違法にはなりませんのでご安心ください。

しかし、録音対象によっては、刑罰の対象行為に該当してしまうこともあるかもれしれませんので、このソフトの使い方については十分、ご注意下さい。

「上記の法律の解釈、間違っているよ!」という場合は、正しい内容をご教示下さい・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

hitorihoumu

Author:hitorihoumu
36歳 男 二児の父
主に、週末にブログを更新する予定です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: