書籍:渋谷ではたらく社長の告白 

今般は、総務・法務関連ではありませんが、サイバーエージェント社 藤田社長著作の「渋谷ではたらく社長の告白」という本を読んでみました。

本書では、Amebaの運営会社でお馴染みのサイバーエージェント社の藤田社長が、福井の実家から上京して大学に進学し、インテリジェンス社に就職後に直ぐに独立して、サーバーエージェント社を設立して東証マザーズに上場させて4年位経ったあたりまでの著者の半生が書かれています。

詳しい内容はネタバレになりますので書きませんが、「走りながら考える」というよりは、「とりあえず走ってから考える」というような著者の行動力、バイタリティには恐れ入りました。

私のような普通の人は、よーく考えた結果、大変そうだしやっぱり行動しない、というケースが多いかと思いますが、ベンチャー企業を引っ張って成功する社長には、これ位のエネルギーが必要なんでしょうね。

ただ、所々、(誠に失礼ながら)良くそんな無計画な感じで成功出来たな、という場面がちょくちょく出てきますが、その辺を切り抜けられるあたりが、人と運を引き付ける著者の人間力のなせる業なのでしょう。

なので、本書を、ベンチャー企業としての成功ノウハウ本として参考にしようとすると、痛い目を見る人もいるかと思いますのでご注意を(笑) 私のように、サイバーエージェント社の提供しているサービスに全然詳しくなくても、本書は読み物としては楽しく読めますので、機会があれば是非一読されてはいかがでしょうか。

<目次>
1章 裏切り、それでも手放せなかった夢
2章 ゼロからの起業
3章 ネットバブルの波に乗る
4章 バブル崩壊、孤独と彷徨
5章 ランナーズ・ハイ

渋谷ではたらく社長の告白 (幻冬舎文庫)渋谷ではたらく社長の告白 (幻冬舎文庫)
(2007/08)
藤田 晋

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

hitorihoumu

Author:hitorihoumu
35歳 男 二児の父
主に、週末にブログを更新する予定です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: