カンボジア大使館での認証手続きについて

本日、港区赤坂にある駐日カンボジア大使館で、某手続きに使用する為、某書類の認証申請をしてきました。

上記申請に必要な書類を確認するべく、駐日カンボジア大使館のHPを確認したのですが、認証申請に関する情報はHPに記載されておらず、また、何度電話で確認しても、「本当にこの人を信じて大丈夫かしら?」というような適当な回答しか貰えなかったので、二度手間になるリスクを承知の上で、本日、駐日カンボジア大使館に行ってみました。

結果としては、無事、申請が受理されまして、来週月曜日(3/18)に受け渡しとなりました。駐日カンボジア大使館の窓口で提出した書類は以下の通りです。


<提出書類>
(1)認証を受ける書類
   ※公証役場で認証・公印証明(ワンストップサービス)済
(2)認証を受ける書類のコピー
(3)代理人である私の身分証明書のコピー
(4)英文の委任状(捺印済)


ちなみに、上記(4)英文の委任状(捺印済)については、窓口の人に提出しろと言われる前に、「折角、念の為に作成したから提出しよう」と思い、私から自主的に提出したので、本当は必要ないかもしれません。

また、認証申請費用は1部「5,000円」でした。

こう書いてみると、ブログで発信するほどの情報ではないようにも思えますが、一時期の台湾代表処(大使館)のように、「台湾代表処(大使館)に提出する代理人申請で使用する委任状についても、公証役場で認証を受ける必要がある」というような理解に苦しむローカルルールが、駐日カンボジア大使館の認証申請では無い事が分かっただけでも、皆様のお役に立つのではないかと思います。

なお、認証を受ける書類や申請時期により、認証申請に必要な書類や手数料が変わる可能性がありますので、上記はあくまでご参考程度に考えて頂ければ幸いです。

P.S.
今回のように、相手との間に言語の壁があり、意思疎通が満足に出来ない場合は、必要書類の確認等の際に、

「私 :○○は必要でしょうか。」
「相手:はい、必要ですね。」

というような、誘導尋問形式の質問は極力控えましょう。相手が適当な返事をしている可能性があり、不必要な書類を用意してしまう可能性がありますので。今回は大丈夫でしたが、以前、苦い経験が・・。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

hitorihoumu

Author:hitorihoumu
35歳 男 二児の父
主に、週末にブログを更新する予定です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: