新入社員研修の講師をしました(1)

私の所属している会社にも、今年4月に新入社員が入社しまして、
現在、2週間の研修中ですが、昨日は私が講師となって、「コンプライアンスと
法律の基礎知識」に関する研修(計2時間)を実施致しました。

ご参考までに、昨日の研修目録(要点)を以下に記載します。

<講義>
1.コンプライアンス、CSRとは
2.会社法(株式会社とは:自益権、共益権、間接有限責任、当社の「機関」 等)
3.手形法(ファクタリング取引の説明も交えて)
4.個人情報保護法、不正競争防止法、就業規則上の守秘義務、秘密保持契約書等と
  身近な情報漏洩防止対策
5.製造物責任法
6.下請法

<ディスカッション(ケーススタディ)>
1.交通事故に伴う責任
  休日、社用車を私用で使用し、人身事故を起こした場合の会社と個人の責任
2.インサイダー取引規制への該当の有無
  (1)インサイダー取引をしたものの、結果的に損失が発生した場合
  (2)他人名義の口座を使用して取引した場合

前半の講義部分では、新入社員の方(=営業か営業事務の方のみ)にあまり難しい
法律の話をしても意味が無いので(=そもそも私には難しい話を簡単に解説する
話力がないというのもあり・・orz)、新入社員がこれから仕事をしていく上で、
「これは専門家か管理部門に相談した方が良さそうだな」という嗅覚が働く程度に、
必要な法律知識についてポイントのみを解説しました。

また、ディスカッションでは、いくつかのグループに分かれて討論と発表をして貰い、
最後に私が解説をする方式にしました。やはり、座学で受身に話を聞いているよりは、
ディスカッションの方が受講者の目の輝きが違いまして、研修終了後のアンケート
結果でも、ディスカッションは好評のようでした。

かといって、時間の関係上、全てをディスカッションにするわけにもいきませんが、
受講者に質問する機会を増やすなど、可能な限り、受講者参加型の研修に
したいものですね。

ちなみに、来週の4月20日には「契約の基礎知識」に関する研修の講師もやるので、
レジュメと研修の進め方について、昨年の内容をベースにそろそろ内容を固めて
いきたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

hitorihoumu

Author:hitorihoumu
35歳 男 二児の父
主に、週末にブログを更新する予定です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: