書籍:英語が恥ずかしいほどゆっくり話しなさい!

今般は、「英語が恥ずかしいほどゆっくり話しなさい!」という本を読んでみました。

私は、仕事で英文の契約書を読み書きする機会は度々あるものの、英語で会話をする機会は
ほとんどありません。たまに、会社に英語圏の方から電話が掛かってきて、
私が(相対的に)ほんの少し英語が出来るということで、何故か私が電話を代わって
対応せざるを得なくなる時くらいですね。

こんな時は、英会話に自信がなくて緊張しているものの、女性社員から電話を替わった以上は
カッコいい姿を見せようとして、必然的に早口になり、こちらの言いたいことがうまく
相手に伝わらず、電話を切った後、(1)いやな汗をかくことになる、(2)自分の英語力の
未熟さを憂うことになる、(3)女性社員から「○○さんの英語もいうほど大したことないね」と
思われているんじゃないか、という妄想により、しばし仕事に手がつかなくなることになります。
そんな事態を解消出来るのではないかと考え、日経新聞の広告欄で宣伝されていた本書を手に取りました。

まずは、本書で心に留まった個所を以下に抜粋しておこうと思います。


「英会話の優劣は決して発音でもなければ早く喋ることでもないし、語彙の多さでもない。
 特に、初級者の目から見るととても流暢に見える人の英会話は、場合によっては
 ひどく低俗な英会話であることもある。英会話の優劣はあくまでもその対話が
 『対話の目的を達成しているかどうか』であり、つまりは『相手が自分の言いたいことを
 分かってくれるかどうか』につきる。」

「あなたの英語の言葉は、あなたの英語脳の回転より速くあなたの口から飛び出てくることはない。」


著者の指摘はその通りです。
「英語」は、自分のカッコいい姿を一般職の女の子に示すためのツールではなく、
あくまで相手と意思の疎通をはかる為のツールであるので、気負って自分の能力を超えた
スピードで話す必要はありませんし、ネイティブ並の語彙、発音を駆使する必要はありませんし、
相手の言っていることが分からなければ、恥ずかしがらずに聞き直すなり、
ゆっくり話してくれるようにお願いすればよいんですね。

上記は、英語で電話対応をした後に、必ず教訓として頭に浮かぶものの、直ぐに忘却の
彼方に消えていきますので、ここらで頭に叩き込んでおこうと思います。

なお、本書は「英語はゆっくり話せばいい」というスピードコントロールの重要性を
説明しただけの本でもなく、枕詞や慣用句を覚えて、話すスピードと自分の英語脳の
スピードが合致するように時間を稼ぐ方法の解説等、英会話をする上でのヒントを
いくつか紹介されていて参考になりますので、立ち読みしてみて興味の湧いた方は
読んでみてはいかがでしょうか。

まあ、あとは、実践あるのみなので、英会話の能力をUPさせる為にも、
近いうちにオンラインのスカイプ英会話でも始めようかなと考えています。
しかし、私のような妻帯者の場合、自宅にてスカイプでフィリピーナと楽しそうに
英語で話している姿を奥さんに見せるわけにもいかず(笑)、自宅外でスカイプ出来る
環境を探しているのですが、なかなかありませんね。

防音機能のあるレンタル自習室はリーズナブルなのが近郊にありませんし、
最近は、1人カラオケ専門店に目を付けているのですが、おそらく、光回線等の環境は
整備されていないでしょうし、こうなったら、ネット環境のある防音機能のある
個室ビデオ鑑賞で勉強してみようかな(笑)

<目次>
はじめに 早く話そうとするのは間違い。英語はゆっくり話せば通じる
第1章 だからあなたの英語は伝わらない
第2章 スロー・イングリッシュに必要なたった5つのスキル
第3章 スロー・イングリッシュをモノにする簡単テクニック
第4章 英語が怖くなくなるこれだけの理由
第5章 あなたの英語をスロー・イングリッシュにする勉強法
おわりに ほら、明日の英会話は今日より楽しい!!

英語は恥ずかしいほどゆっくり話しなさい!英語は恥ずかしいほどゆっくり話しなさい!
(2012/01/27)
長野慶太

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

スカイプは、スマートフォンで利用できますよ。
だから、マックとかでもできます。
多少周りの目がきになりますが・・

コメントありがとうございます。

nobuさん

コメントありがとうございます。
スマートフォンで勉強するという
選択肢は思いつかなかったですね。
教えて頂いてありがとうございざます!

近々、人目が気にならない喫茶店とかで
チャレンジしてみます。
チェレンジした体験記は、本ブログにUPします。

今後ともよろしくお願いします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

hitorihoumu

Author:hitorihoumu
35歳 男 二児の父
主に、週末にブログを更新する予定です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: