FC2ブログ

元総務&法務担当の部屋     

これまで、ある企業で約十数年間、法務担当(+α)として仕事に従事していた者です。最近、財務・経理部門に移動しました。このブログは、仕事に関する書籍を読んだ感想や仕事を通じて感じたことを備忘録として書き留めておく為に立ち上げました。
2012年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年09月
ARCHIVE ≫ 2012年09月
      
≪ 前月 |  2012年09月  | 翌月 ≫

カーリルで全国の図書館を横断検索

ご存知の方も多いかと思いますが、「カーリル」というサイトにて、
全国の図書館から、目当ての本を一括で横断検索出来ることを最近知りました。

「カーリル」
http://calil.jp/

これまでは、本屋で面白そうな本を見つけた場合、とりあえず、携帯にて、
複数の図書館HPにて蔵書の有無をネット検索し、無ければ購入する、
という手順を踏んでおり、煩わしく、本屋での挙動不審に見られておりました。

しかし、今後は、「カーリル」で登録した、お気に入りの図書館(近所の
某区立図書館、勤務先近くの某区立図書館、他複数図書館)にて一括で
横断検索をするようになり、本屋で携帯とにらめっこしている時間を
大幅に短縮出来るようになりました。

複数の図書館を検索すると、ほとんどの本はどこかの図書館にありますので、
お小遣い制の私にはありがたい話です。

個人的には、本屋は「本を購入する場所」というよりは「本の内容を確認する場所」となり、
本屋にとっては何のメリットも無い話ですが、ご承知の通り、この流れは
家電業界にもあるようで、電気屋で現物を確認した後、価格ドットコムで
最安値を提示している他店で購入する人たちが増えているようです。

本屋も電気屋もネットの出現で大変ですね。

スポンサーサイト